スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iMac G5。


今朝、いつものようにiMac君1号(G5)を起動したところ、電源が入りません。

関係ありそうなところを色々いじくってみても・・ダメ。

7年近く付き合ってきた愛機の危機です。

iMac君2号(Intel Core i5)で情報検索してみたところトラブルシューティングを発見です。


まず、背面カバーを外す。
 ↓
次に、ロジックボード診断用LEDを確認。
 ↓
で、内部電源ボタンを押す・・って、ボタンがない!


いつの間にか設計変更されてました。

サイトの写真とiMac君1号の内部も微妙に違いますし・・。

ただ、LEDの状態で電源ユニットの問題だと判明しました。

そこでです、ウチには1号と同型でほぼ退役状態の0号がいるんです。

0号の電源ユニットを1号に移植をすれば・・。

しかし退役状態とはいえ、まだ現役の0号・・ん〜〜〜、背に腹は変えられんということでオペ決定です。

ゆるせ0号(涙)!

再び、サイトを参照し、オペ開始。

iMac_電源ユニット
   電源ユニットを外されたiMac君

手順に沿って、オペ終了!

わりとあっさり、復活しました

工程は単純なんですが、電源ユニットが外れにくいのが・・です。

構造的にしょうがないんですけどね。

という事で、iMac君1号現役続行です!


tonma
スポンサーサイト

Macについて。


こんにちは。Mac歴20年のフナツです。

ピザボックスタイプと言われたLC3のころからのMacユーザーです。

仕事でもずっとMacメインで使い続けて、現在はCore Duoを初搭載した、だいぶ古いiMacが愛機ですが、去年の末にようやく最新スペックのIMacを会社で購入しました。

3.4GHzクアッドコアIntel Core i7
16GB 1,333MHZ DDR3 SDRAM - 4 x 4GB
2TBシリアルATAドライブ + 256GBソリッドステートドライブ
AMD Radeon HD 6970M 2GB GDDR5

驚くべきスピードに唖然としました(゜д゜;) !
システムとアプリをSSDにインストールしているので起動が鬼のように早いです。

念願のフルHD動画編集も、以前の機種でSD動画をやるのと体感同じくらいの処理速度です。

これで仕事の速度、量が飛躍的向上・・・なんてそう簡単には。。。



Apple iMac 3.1GHz  27インチ thunderboltポート搭載 MC814J/AApple iMac 3.1GHz 27インチ thunderboltポート搭載 MC814J/A
(2011/05/04)
アップル

商品詳細を見る


プロフィール

サンズメディア

Author:サンズメディア
サンズメディアのスタッフブログです。

ホームページ
http://suns-media.co.jp

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。