FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタクと蒲田



キムタク主演の新ドラマ「アイムホーム」が先週から始まりましたね。
第一話を見逃していたので昨日の昼間の再放送を観たのですが…。

そこに映っていたのは…

リニューアルされたばかりの東急屋上にあるミニ観覧車。
見覚えのある駅前。そしてコージーコーナー。

なんとキムタクが蒲田に来ていたのですっ!!

わー! 
来るなら教えてよー。
いつロケしたのよー。

と、言いたいことはいっぱいありますが、


キムタクは代官山とかのおしゃれなイメージしかないので、赤ちょうちんも残る蒲田の町をどう思ったか
ちょっと聞いてみたいて゜す。

それにしても蒲田駅西口、立派に映っていました!



そういえば私が初めて会った芸能人は、今は亡きコント55号の坂本二郎さんなのですが、

家の近くでロケをしていたので当時小学生だった私は

私     「もう帰っちゃうの」
二郎さん 「もう帰らせてね」

などとずうすずうしく話しかけたたことを今でもはっきりと覚えています。



高校生の時は原宿の「壁のあな」でスーパーアイドルのキョンキョンに遭遇し、
サインをお願いしたこともありました。

私が渡したハンカチをひざの上できれいにのばして書いてくれ、

「しぶがきがさー」

と、当時人気もあり私も親衛隊に入っていたしぶがき隊の話をスタッフさんたちと話していたのを

友達とふたり聞き耳をたてて聞いていた若き日の私。




「あれから40年。」 いやまだ30年かっ。


ミーハーだった私が今や綾小路きみまろさん好きな中高年になるなんて
一ミリも思ってもいなかったあれから30年後のmomoでした。笑

スポンサーサイト

続・さくら


さくらが咲きやっと春が訪れたと思っていたのに、また冬に逆戻りしてしまいましたね。

こんにちは。「さ・く・ら」のブログに出ていたM女史ことmomoです。

せっかくtonma君のブログに出させてもらったので、私からも少しお話を-。

あの日は会社近くの神社でお参りをし、ふと目にとまったさくらの小枝が気になったので会社に持ち帰りました。

「ちゃんと咲きますように」と願いを込めて水に挿したのですが、まさかこんなにきれいに咲いてくれるとは!

ちょっと、いやすごーく感動しました
かわいい姿に胸きゅんです。

残念ながら数日で枯れてしまいましたが、枯れてしまってもかわいいさくらをどうしたらいいのか悩んだあげく、

拾った神社のこまいぬ様の足元に置くことにしました。

本当は地面に置いて土に返してあげたほうが良かったのかなと今でも気になりますが、どうしても下に置いて帰ることが
できなかったので、勝手にこまいぬ様にお願いしてきました。

と、だいたいtonma君の想像通りでしたね!


はかないから綺麗だとわかってはいてもtonma君と同じようにさみしさも感じたちょっとした日常のお話でした。


                          momo

さ・く・ら


少〜し前のことでした。

ある朝、通勤のために道を急いでいたM女史の足下に、小さく折れた桜の枝がありました。

よく見てみると、枝の先には数粒のつぼみが・・

「まぁ、かわいそう。頭上の桜は咲き誇ってるのに、この子達は・・」

「それに、このままだと人に踏まれてしまう」

そう思ったM女史は、その枝を拾い職場に持って行くことにしました。


会社に着くと小さなコップに水を入れ、そこに小さな枝をさして

「きれいに咲くといいね」

と、桜のお世話を始めました。


すると数日後、つぼみが開花して数輪の花が咲きました。

sakura_01

sakura_02

「ありがとう。お花を見せられて良かったです。この花で少しでも春を感じてもらえれば・・」

そんなお礼の言葉が聞こえてくるような可憐な姿です。


ただ、枝だけの状態なので来年は・・文字どおり最後のひと花です。

その可憐な姿に安堵しつつも寂しさを覚える、ある春の日の午後なのでした。


おわり



と、M女史と桜さんの気持ちを勝手に想像してみる、ある春の日の午後なのでした(笑)。



tonma

プロフィール

サンズメディア

Author:サンズメディア
サンズメディアのスタッフブログです。

ホームページ
http://suns-media.co.jp

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。